復刻サードのネット流通限定モデル「キングタートル」が2割引きに!


以前に紹介したSBDY049の値下げがどうやら解禁されたようです!

セイコーが150m防水ダイバーズウォッチの第3世代として1976年にリリースしたモデルの復刻盤、「復刻サード」。海外ではその亀っぽい愛らしいフォルムから「タートル」というペットネームで親しまれてきました。

その最新モデルSBDY049/051は質感の部分でグレードアップしており、一部では「キングタートル」などと呼ばれています。

そのキングタートルの魅力については以前にこちらの記事で紹介しましたのでご参照ください。

 

この記事の中で「不満は価格設定と販売戦略(ネット流通限定)」と書いたのですが、このたびその価格が下がりました。

記事作成時点で各ネットコアショップにおける価格が77,000円(税込、以下同じ)から61,600円へ変更されています。2割引きですね。

これまで流通限定モデルでは値引きなしを原則としていたセイコーがついに動きました。
というかSZSB011/012/013/014も値引きを行なっていたようなので方針転換でしょうか。



コロナ禍によるインバウンド需要への壊滅的な打撃を受けてのテコ入れか、近く発表されると噂の2ndダイバー現代モデルとの価格帯における住み分けか。いずれにせよ購入を検討していたユーザーにとっては非常に嬉しいニュースですね。

SBDY049の紹介記事と同じように、現行(今となっては先代でしょうか)タートルSBDY013と比較してみましょう。

SBDY013

定価63,800円、実勢価格は2割引きで51,040円。楽天やYahoo!ショッピングでの付与ポイントは概ね10倍なので実質45,936円。

SBDY049

定価77,000円、実勢価格は2割引きで61,600円。楽天やYahoo!ショッピングでの付与ポイントは以前と変わらず5倍で実質58,520円。

これまでの+27,214円から+12,584円へ、実質で価格差が14,630円圧縮されました。
これはかなり値上げに対する心理的抵抗が少なくなりましたね。

この価格差で型押しダイヤル、ベゼルインサートがセラミック、風防がサファイヤクリスタルになりとどめにサイクロップスレンズ。全体の質感はかなり向上していると思われます(ネット限定のため「思われます」)。

楽天スーパーセールやYahooショッピングの5の日などと併用すれば、実質5万円に近い金額で手にすることができるわけです。

これはかなり魅力的ですね。

現物を見たい派の私でもちょっと揺さぶられます笑

その他のモデルの価格動向


まず念のためセイコーHPを確認しましたが相変わらずカタログに載っていませんでしたので、ネットのみという流通限定そのものを解除したわけではないようです。

また、他の流通限定モデルについても値引き解禁したのか確認したところ、この「キングタートル」と同じく2020年1月にリリースされたネット流通限定モデルSBDY053/055も同じく当初価格から2割引きになっていました。
「モンスター」の外胴プロテクターつき、いわゆる「ベビーツナ」ですね。48mmも横幅があってどこが「ベビー」なのか甚だ疑問ですが笑

すべてを確認したわけではありませんが、2020年2月にリリースされたSBDC097/099をはじめ他のネット流通限定モデルおよび流通限定モデルの値引きは相変わらず行なわれていないようです。(一部家電量販店では以前から流通限定モデルを値引いていますが)

関連記事


アルピニストも値引きなしです。

関連記事

今後他のモデルへも値引きが波及するのか、流通限定モデルの価格戦略がどうなるのかはわかりませんが引き続き注視していきたいと思います。